ブリザード。

 

 

 

 

 

 

 

新潟に住んでいても新潟市内で大雪に見舞われるのは「まれ」殻殻を新潟市内で設立した8年前を思い起こす。

シンシンと雪が降りつづいていると、静けさにあふれ音がない空間。

そんな余韻にしたれるのも雪国ならではの乙なもの、のひとつ。

でも、、そんな乙なものも吹き飛ぶこの雪、雪、雪。

新潟街中では店舗のでっかい駐車場を1人でスコップでほげる人。

コンビニではトイレにながーい行列。陳列商品も、少なっ。

事務所や事業所でも駐車場を4・5人あつまって雪かき。みんな笑顔の諦め顔。

1本路地裏では車「はまり」はどこもかしこも。

車通勤諦め徒歩徒歩徒歩(とぼとぼとぼ)の人たちもすごく多い日。

 

がんばれ、受験生。ほんとセンター試験なんてこの時期に・・・。ブリザード「うんざり」