本当の定規。
KOKUYO DESIGN AWARD PRODUCTS

去年の夏に購入した、ホントウノ定規。

境界の概念を考える一品。

例えば50mm。鉛筆で線を引くと、その線の太さで50mmの境界は変わりますよね。
線のあっちなのか、こっち、なのか。

これは、向こうから50mm、あっちから50mmがほぼ正確にわかる。

買ってからいろんな図面やらで測定中(笑
50mmの長さ、って
ほんといろんな50mmがある。少し違うようで、でも、どれも50mm。
うーん、なかなか考える、ホントウの定規、なのであります。