yell

僕たちの今日は、あの人の生きたかった明日。

新潟しぇあはうす 燕市吉田町しぇあはうす

燕市吉田町の某所にて、新潟しぇあはうすの物件調査と施主様との打ち合わせ。

築45年というお家ですが、丁寧に手入れが施されていて、室内は勿論、水回りは2年ほど前に改装されていて、とても綺麗なシェアハウスになりそうです。

建物のなかにある荷物の整理と処分、そして真剣な点検、検査、工事をすませ「女性専用しぇあはうす」として住宅再生する予定で進みます。

3~4名居住で、1.5万~3万/月、程度になるでしょうか。

お気軽にご相談、ご質問を。

仙台市内、松島、石巻、東松島、塩釜にて

仙台市内から松島、石巻、東松島から塩釜へ向いました。

圧倒的に津波による被害が多数、地震による被害のほうが少数と感じる被災地ではあります。

が、地震による建物被害は「古いから」というよりも、やはりアタマ(瓦屋根や看板など)がふられて、脚元からの変形(基礎土台のはずれ)による被害が圧倒的にみられます。

鉄骨造の建物もプレースがきいておらず(プレース筋違が切れていない)、外側にむかって変形をおこし、外装材のほうが落下しているビルが多数です。また、大型ガラスの多くは割れています。

とにかく10日すぎてもまだ何も進んでいない感(手つかず)の現地。

ひとつひとつに違う被害と悲しみがある現場。